ウォーターサーバー長野県

ウォーターサーバーの水漏れの原因って?

ウォーターサーバーに取り付けられている水の入ったボトルが空になってしまったら、それを今度は新しいものと交換をする必要があります。なかには、業者の人が、ボトルの交換をしてくれることもあります。しかしあらかじめ、ボトルをセットで置いていってくれ、自分でボトルの交換をしないといけない場合もあります。ボトルの交換を自分で行う場合には、以下のポイントについて、きちんと注意をしたほうがいいでしょう。

交換用のボトルには、キャップのところに、密閉用のシールが付いていると思われます。このシールをはがすのですが、丁寧にはがすことがポイントです。また、中の水は、きれいです。しかしもしあなたの手に、バイ菌などが付着をしていれば、ボトルの口のところに付着をしてしまって、水の中に侵入をしてしまうかもしれません。ですから、シールをはがす際には、手をしっかりと洗うということを意識しましょう。

そして、ウォーターサーバーにボトルを装着するのですが、ボトルホルダーというものが、サーバーのところにあります。そこにボトルを設置するようにしましょう。このときポイントですが、ゆっくりと設置をして、ボトルホルダーのところにある穴のところにフィットするようにもっていくことが重要です。このところを怠ってしまうと、水漏れの原因となったり、誤作動を起こしてしまう原因となったりする可能性があります。きちんと設置されているかどうか、必ず一度、確認をしましょう。